内装材の9割をアップサイクルした蕎麦処
– SLOVE –

  1. インテリア

江ノ電 由比ガ浜駅から徒歩 5 分の位置に、サスティナブルな蕎麦処「SLOVE」を計画しました。

「Slow」と「Move」を掛け合わせて造語にして SLOVE になった。
店名には『ゆっくりと確実に進み続ける』という願いを込められ、ロゴもデザインした。

私たちは、ターゲットを地元に住むマダム達に絞り、ゆったりとした優しい空間を計画した。
鎌倉に住む方は環境についても、非常に高い感度を持っていて、循環を取り入れた新たな店舗としてスタートする。

既存店舗として既にあった木材を研磨リユースし、新たな木材については古民家から引き取ってきた 古材を再利用することで、内装材の 9 割をアップサイクルして活用行いました。

調理中に出る野菜クズや食べ残しなどの食品残渣をそのまま廃棄物として捨て てしまうのではなく、 コンポストに入れ、土に混ぜることで微生物が分解をして、堆肥として土作りに使えるようになります。
店主は 小さいながら自身の畑 で、生ゴミからできた堆肥を肥料として使用することで循環していきます。

海を愛する店主だからこそ、大切にしたい環境への思いが詰まった店舗となっています。 地域密着でたくさんの方に愛される場になるよう願いを込めて。

SLOVE

用途
蕎麦処
場所
江ノ島電鉄 由比ヶ浜駅
竣工
2021年2月
構造
鉄筋コンクリート
階数
1階
SLOVESLOVE
実績の画像
実績の画像
実績の画像
実績の画像
実績の画像
実績の画像
実績の画像
実績の画像